「ほっ」と。キャンペーン

<   2012年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

■111113 大悲山 峰定寺

■111113 大悲山(だいひざん) 峰定寺(ぶじょうじ)
京都からの帰りはいつも山道をぶらぶらと。鞍馬から花背へ
途中峰定寺の看板が・・・。たしか「女人禁制とか、修行の場とか・・。」など記憶に残っていた。
さっそく、向かう。国道から10分もしないうちに着いた。
大悲山 峰定寺(ぶじょうじ)
b0010162_572635.jpg
b0010162_575133.jpg

仁王門がみえる
b0010162_581623.jpg

ここで入山料(500円)を支払う。女人禁制ではなかった。修行の場はあっていた。
撮影禁止。まっ!これは良くあること。と思っていたら「カメラは置いておいてください」とのことだった。なんとまあ~~徹底している。
b0010162_584258.jpg

何もかも取られ、ぶつぶつ言いながらあるく。ルートは↓
b0010162_585780.jpg

仁王門
b0010162_593216.jpg

ここを通り過ぎ、石段の開始。
15分ほど石段を登るのだが結構きつい。
写真が撮れないのでパンフレットを後で撮影。このように下から本堂が見える。
こんな感じです。
b0010162_591193.jpg

対岸から本堂を見るとこんな感じで、清水寺みたいな感じです。
b0010162_595581.jpg

本堂からの景色は目の前には・・・・山ばかり。でした。
気をよくしてぶらぶらと。すると、あやしげな大木が横たわっている。
b0010162_5103319.jpg

松上げ保存会。祭りのための大木。焦げ目があるからさぞ迫力のある祭りなのでしょう。
b0010162_5101112.jpg

b0010162_5105157.jpg
b0010162_511488.jpg
b0010162_5112260.jpg

後で調べてみたら結構有名な祭り。8月24日 鑑賞バスも出ていた。
youtube
http://www.youtube.com/watch?v=_aRqSFlkQmk
[PR]
by venex2 | 2012-04-29 05:44 | 七転八倒

■111112 京都 発電所

■111112 京都 発電所
見学会 
琵琶湖疏水を制覇したい私にとって、まだ見ていない発電所の見学会である。
集合場所の疎水記念館には八鹿町出身の島田道生のことが紹介されていた。関わったことは知っていたが、どれぐらい関わったのかは知らなかった。興味があるが、時間がない。
b0010162_6294166.jpg
b0010162_6295113.jpg
b0010162_630261.jpg

島田道生
b0010162_6301241.jpg
b0010162_6302299.jpg
b0010162_6303029.jpg
b0010162_6303951.jpg
b0010162_6304626.jpg

発電所に向う
b0010162_6305558.jpg

いつもはインクラインの道だが今回はがう。
b0010162_631375.jpg

竣工当時の発電所(あえて名前をださないのをご理解ください)
b0010162_6311141.jpg
b0010162_6312810.jpg
b0010162_6313650.jpg
b0010162_6314468.jpg
b0010162_6315221.jpg
b0010162_632013.jpg
b0010162_632854.jpg
b0010162_63217100.jpg
b0010162_6322475.jpg
b0010162_6323131.jpg
b0010162_6323868.jpg
b0010162_6324717.jpg
b0010162_6325551.jpg

長年の夢だった発電所見学である。
感謝、感謝。
[PR]
by venex2 | 2012-04-27 06:39 | 近代化遺産

■111107 近代和風T邸調査

■111107 近代和風T邸調査
ある酒造メーカーの居宅の調査に参加しました。
といっても、私はあまり手助けもせず、痕跡調査を少しと写真だけでした。
b0010162_537192.jpg
b0010162_5371846.jpg
b0010162_5374526.jpg
b0010162_53815.jpg
b0010162_5381923.jpg
b0010162_538339.jpg
b0010162_5384520.jpg
b0010162_5385620.jpg

大きな家でした。図面を書く人は大変。
[PR]
by venex2 | 2012-04-19 05:39 | 七転八倒

■111105 出前まちづくり委員会in高砂

■111105 出前まちづくり委員会in高砂
まちづくり委員会の出前講座 今年は高砂
プログラム
b0010162_5385179.jpg

東播地区のハッピ
b0010162_5472739.jpg

b0010162_5474149.jpg

商工会議所
b0010162_548025.jpg

b0010162_633351.jpg

県民交流広場のメニューで改修された桜井家住宅
b0010162_548316.jpg
b0010162_5485439.jpg

b0010162_554221.jpg
b0010162_5541211.jpg
b0010162_5542196.jpg

b0010162_554302.jpg

もう一軒の空家。これもなんとしなければ。といっておられた。
それにしてもすごい雨だ。
b0010162_5544045.jpg
b0010162_5544941.jpg

レンガの工場
b0010162_5545761.jpg

銭湯 まだ現役
b0010162_55555.jpg
b0010162_5551323.jpg

魚町倶楽部
b0010162_5552243.jpg
b0010162_555311.jpg

レンガの工場
b0010162_5553933.jpg
b0010162_5555079.jpg

三蔵
b0010162_5555937.jpg
b0010162_556731.jpg
b0010162_556166.jpg

とにかくすごい雨。べとべとで会場に帰ってきた。
b0010162_5562853.jpg

シンポジュームはこれから始まるが、其の様子は後日
[PR]
by venex2 | 2012-04-18 06:07 | 七転八倒

■110917 湊川隋道

■110917 湊川隧道
近畿産業考古学会の例会日
神戸にある湊川隧道に行った。外側からは何度も見ていたが中に入るのは初めて。
1901(M34)に建設、当時、世界最大級の断面規模をほこっていた。
平成7年阪神淡路大震災で吐口杭門が破壊、内部も形状変更がみられ改修工事が行われた。
隧道中央で新トンネルのバイパスをつくる。兵庫県は隧道の中央区間について保存検討委員会を設置。保存・公開に向けた整備を行った。保存友の会は13年7月に誕生、その後見学会等を行っている。(「湊川隧道と共に歩む」より)
b0010162_70644.jpg
b0010162_702025.jpg

b0010162_703325.jpg
b0010162_704559.jpg
b0010162_70562.jpg
b0010162_711278.jpg
b0010162_712781.jpg

[PR]
by venex2 | 2012-04-16 07:14 | 近代化遺産

■110911 同志社大学今出川CAMPUS

■110911 同志社大学今出川CAMPUS
昼からの講演会まで時間があったので同志社大学に行く。
■配置図
b0010162_6225194.jpg

■彰栄館(重要文化財) 1884(M17)年
京都市内のレンガ建築で最古のもの。
b0010162_627423.jpg
b0010162_6271471.jpg

■同志社礼拝堂(重要文化財) 1886(M19)年
説明文
b0010162_6293851.jpg
b0010162_6295327.jpg
b0010162_630959.jpg
b0010162_6302093.jpg
b0010162_6303475.jpg
b0010162_6304677.jpg
b0010162_6305887.jpg

■明徳館 1952(S27)~1954(S29)
「大学ノ道ハ明徳ヲ明ラカニスルニ在リ」から明徳館と命名された。
b0010162_6382618.jpg
b0010162_6384121.jpg
b0010162_6385346.jpg
b0010162_639637.jpg

b0010162_785356.jpg

■ハリス理化学館(重要文化財)1890(M23)
b0010162_6411890.jpg

b0010162_642381.jpg
b0010162_6421722.jpg
b0010162_6423117.jpg
b0010162_6424247.jpg

■クラーク記念館(重要文化財)1894(M27)年
説明文
b0010162_6431677.jpg

b0010162_6445378.jpg
b0010162_645964.jpg
b0010162_6452226.jpg
b0010162_6453748.jpg
b0010162_6455335.jpg
b0010162_646557.jpg
b0010162_6462458.jpg

■待辰館(たいしんかん)
b0010162_6474362.jpg

b0010162_6501279.jpg
b0010162_6502448.jpg

■致遠館(ちえんかん) 1916(T5)年
b0010162_65119100.jpg

b0010162_653416.jpg
b0010162_653155.jpg
b0010162_6532684.jpg

■弘風館(こうふうかん)1959(S34)
b0010162_6541216.jpg

b0010162_6552474.jpg

■有終館(重要文化財)1887(M20)
説明文
b0010162_6555528.jpg

b0010162_6585961.jpg
b0010162_6591886.jpg
b0010162_6593243.jpg
b0010162_6594736.jpg
b0010162_70835.jpg
b0010162_702487.jpg

■啓明館(登録文化財)1920(T9)
b0010162_713252.jpg

b0010162_731955.jpg
b0010162_733025.jpg
b0010162_734031.jpg

■新島遺品庫
b0010162_744946.jpg
b0010162_745866.jpg

[PR]
by venex2 | 2012-04-14 07:05 | 近代化遺産

■110808 宇治 発電所

■110808 宇治 発電所
Jヘリテージの例会に参加
8月8日 おっさんは「8、8ロックデー」に高校時代行ったことがある。全然関係ないけど!
宇治の駅からテクテクと徒歩約一時間するとレンガの建物が見えてくる。
先に天ケ瀬ダムを目指す。
■天ヶ瀬ダム
b0010162_521425.jpg
b0010162_5212052.jpg
b0010162_5213542.jpg
b0010162_5214789.jpg
b0010162_522149.jpg
b0010162_5221393.jpg

b0010162_5241337.jpg

■志津川発電所跡
b0010162_5244030.jpg
b0010162_5245949.jpg
b0010162_525255.jpg
b0010162_5254013.jpg
b0010162_5255224.jpg
b0010162_526937.jpg
b0010162_5262640.jpg
b0010162_526464.jpg

■宇治発電所
b0010162_5271688.jpg
b0010162_5272763.jpg
b0010162_5274512.jpg
b0010162_5275963.jpg
b0010162_5281660.jpg
b0010162_5282947.jpg

[PR]
by venex2 | 2012-04-12 05:29 | 近代化遺産 ダム・堰堤・堰