<   2010年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

■091029 溝口工場

■091029 溝口工場
島根出張時、米子道を通ると興味をそそる工場がみえる。
実際に見るまでは廃坑跡とばかり思っていた。
打合せが早く終わり少し寄り道して帰ってきた。
見に行くと砕石工場。
許可を得て中に入らせていただいた。
b0010162_12551933.jpg
b0010162_12552944.jpg
b0010162_12554026.jpg
b0010162_12555164.jpg
b0010162_1256068.jpg
b0010162_12561263.jpg
b0010162_12562282.jpg
b0010162_1256335.jpg
b0010162_12564785.jpg
b0010162_12565910.jpg
b0010162_12571288.jpg
b0010162_1257276.jpg
b0010162_12573812.jpg
b0010162_12575184.jpg
b0010162_1258330.jpg
b0010162_12581695.jpg


[PR]
by venex2 | 2010-08-20 12:59 | 近代化遺産

■091002-1004 松江~出雲~石見銀山

■091002-1004 松江~出雲~石見銀山

091002 出張を利用して松江市内から出雲へ。
■千本貯水池堰堤
b0010162_91611100.jpg

宍道湖に注ぐ忌部川の上流に位置する水源地堰堤。堤長109m、堤高16mの重力式コンクリート造堰堤で、越流式とし、下流側に副堰堤を付ける。堤体内部に粗石コンクリートを用い、表面は間知石の谷積とする。山陰地方初のコンクリートを用いた水源地堰堤。
b0010162_9163780.jpg
b0010162_916508.jpg

■忌部浄水場(いんべじょうすいじょう)
許可をいただいて内部を見せていただく。
濾過池(ろかち)調整井
b0010162_9175284.jpg

調整井は半径1.8mで、上屋は鉄筋コンクリート造、正面に簡略化した柱頭飾と台座を付けた角柱と隅柱を配し、頂部にも密に柱型を表す独特の外観。 だそうだ。
b0010162_9183989.jpg
b0010162_9185588.jpg

内部
b0010162_9191329.jpg

濾過池(ろかち)調整井
b0010162_9192974.jpg
b0010162_9195637.jpg

集合井(しゅうごうせい)
直径1.8m、深さ4.1mの円形構造物で、上屋を付ける。上屋は表面モルタル塗仕上げで、正面に円柱を配して欠円アーチ形の庇を支える。濾過池増設に伴い水量の増加した濾過水を、円滑に配水池へ送水するために設置された。
b0010162_9201275.jpg

■旧床几山配水施設(きゅうしょうぎさんはいすいち)
b0010162_9211915.jpg
b0010162_921326.jpg

計量室 小さな建物である。
配水池構内の東側に位置する。市街地へ配水する水道水の計量施設。2.5m四方の鉄筋コンクリート造構造物で、表面モルタル吹付とする。ヴォールト屋根で、正面中央に鉄扉をたて、両脇にエンタシスを強調したイオニア式風の円柱を飾る独特な造形になる。 と他のHPに書いてあった。
b0010162_9215836.jpg


b0010162_922753.jpg

監視路の入口には石貼の壁を建ち上げてある。
b0010162_9222120.jpg

b0010162_9224281.jpg

b0010162_1071366.jpg

■来待ストーンミュージアム
10数年前一度来たことを思い出す。
しかし雨。 雨の中の長いアプローチはいやなものだ。
b0010162_9241217.jpg
b0010162_9242160.jpg

このトンネルが内部と外部を分けている。
b0010162_9243539.jpg

コンクリート打放しのきれいな建物。
b0010162_9244639.jpg

b0010162_9362441.jpg

よく見ると障壁のコンクリート打放しの汚れが目立つ。なぜ同じ壁でこうも違うのか?
施工時期がちがうのか?
b0010162_9251852.jpg

聞くと施工時期は同じ。よく見ると天端に笠木があるか無いかの違いだった。
小さな笠木でもこんなに違うとは・・・・気をつけなければ。
b0010162_9254236.jpg

■日御碕灯台
雨の中 日御碕灯台を目指す。
b0010162_938852.jpg
b0010162_9383731.jpg

強風でだれも観光客はいなかった。
b0010162_939299.jpg

■日御碕神社
灯台の近くにあった神社。二度とこないだろうと思い寄ってゆく。
b0010162_9404361.jpg

b0010162_10233886.jpg

b0010162_1024524.jpg

■出雲大社
帰りに出雲大社による。二礼二拍手なのか?わからないがとりあえずお参り。
b0010162_9425557.jpg

工事中、仮本殿でもすごかった。
b0010162_9431735.jpg

さざれ石  こんないわくがあるとは知らなかった。
b0010162_9433377.jpg
b0010162_9434490.jpg

後で調べたら四拍手だった。
本日の行動範囲

■091003 本日は出雲~大田市へ
■神戸堰 まだ残っていた。
21年度中に壊されるはず。見納め
b0010162_10251861.jpg

b0010162_10262100.jpg
b0010162_10261874.jpg
b0010162_10263967.jpg

b0010162_10273996.jpg

新しく作られた神戸堰まがいの堰
b0010162_10283184.jpg

■途中みつけたレンガの建物
b0010162_10323143.jpg

■乙立発電所
b0010162_1033317.jpg

b0010162_10334067.jpg

b0010162_10335334.jpg

■啌谷川(うそたにがわ)暗渠
山の中に入ってさがす。たぶんこれだろうとおもうが・・・・。
情報では「ほとんど視認不可能」と書いてあった。たしかに・・・・・。
ピントもあわない。明治31年完成の石拱渠
b0010162_10343550.jpg
b0010162_10344531.jpg

■智光院
山の中を走っていたらあった。
b0010162_10371254.jpg
b0010162_10372063.jpg
b0010162_10372999.jpg

■深山堰堤
死ぬかと思った堰堤。というのは車でなんとか行ったのだが、途中広いところがあった。
そこで車から降りればよかったのだが、そのまま堰堤に近づこうとしたら、急に下り坂。
危ないと思ってバックするが昨日の雨のためタイヤが空すべり。キュルキュルと高音をたてながら
なんとか広場に戻った。
案の定、堰堤には車が回転できる広さはなかった。おまけに写真も撮れない。
農業用の練積型枠を持つ粗石コンクリートダム
b0010162_10385151.jpg

b0010162_1043454.jpg
b0010162_10435338.jpg

■大田市駅の跨線橋(こせんきょう) 日本で一番古い
b0010162_10443248.jpg

b0010162_10451168.jpg
b0010162_10452693.jpg
b0010162_10454096.jpg
b0010162_10462467.jpg

1890と刻印がある
b0010162_10493299.jpg

b0010162_10463713.jpg

■宅野道路隋道拱渠(こうきょ)
昭和5年 
b0010162_1053463.jpg
b0010162_10535715.jpg
b0010162_10541137.jpg

■石見銀山 世界遺産
b0010162_10552851.jpg

b0010162_10555880.jpg
b0010162_10585121.jpg

ひたすら清水谷精錬所跡を目指すが遠い。自転車を借りるのだったと後悔する。
b0010162_1113998.jpg
b0010162_1122034.jpg
b0010162_1123582.jpg
b0010162_1124924.jpg
b0010162_113359.jpg

修理現場が何件かあった。メーターをどうやって隠すか。
しかし、たいしたアイデアはない。どこも同じか?
b0010162_1154696.jpg
b0010162_116087.jpg
b0010162_1163856.jpg

おっと、これはいただきだ!!
b0010162_118538.jpg

b0010162_11103429.jpg

羅漢町橋
b0010162_1173340.jpg
b0010162_1174890.jpg

世界遺産だが最後はどうでもよくなった。
■旧松江銀行本店
石見銀山の帰りに見つけた。
b0010162_11114729.jpg
b0010162_11121676.jpg
b0010162_1112294.jpg

■洋館
b0010162_11142247.jpg

■洋館
b0010162_11145434.jpg

本日の行動

■1004 出雲~奥出雲
■神立橋
b0010162_11493669.jpg
b0010162_11494947.jpg

b0010162_11501773.jpg

■ねがい橋もどきの橋
なにやらへんてこりんな橋がある。と思い寄ったたらこんな橋だった。
流木を避けるための雁木かすごい。
b0010162_11504165.jpg

b0010162_11505744.jpg

■ 堰  
b0010162_11513962.jpg

b0010162_1152317.jpg

■竹下登記念館
本当は横にある洋館を目指したら竹下登記念館が横にあっただけ。
タイゴが竹下登の孫というのを始めて知った。
b0010162_11525677.jpg
b0010162_11531461.jpg
b0010162_11532639.jpg
b0010162_11534435.jpg
b0010162_11541691.jpg

記念館の横にある洋館
b0010162_11543467.jpg

b0010162_11551580.jpg
b0010162_11552528.jpg
b0010162_11553838.jpg

■途中みつけた学校 吉田中学校?
b0010162_11561360.jpg
b0010162_11562442.jpg
b0010162_11563586.jpg
b0010162_11564585.jpg

■旧千原医院
ここがなかなかわからなかった。やっと一台なんとか通れる車道の一番奥にあった。
b0010162_11572888.jpg
b0010162_11574419.jpg
b0010162_11575765.jpg

見つけたのは良いが、ぶ~~んという音がして、、あた!
さされた。蜂だろう。
すぐさま病院を探す、、、、が、どこにあるかわからない。
奥出雲病院があり診ていただく。蜂に刺されましたね=。と言ってくれるが薬も塗ってくれない。
「薬でもください」といって塗り薬をいただいた。
今日はあきらめ帰るが頭が痛くて痛くて、、、、帰りは7時間もかかった。
今回はふんだりけったりだった。
本日の行動

[PR]
by venex2 | 2010-08-08 12:21 | 七転八倒