<   2009年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

■090510 倉敷~高梁

■090510 倉敷~高梁 
倉敷の大原家住宅別邸の内部の特別公開があったので倉敷まで行きました。
b0010162_12385510.jpg

内部は写真撮影できないためこれだけ。
感想は、、、、なし。というかぴんとこなかった。
高梁川 酒津配水池 酒津配水樋門  大正11年
b0010162_12541542.jpg
b0010162_12543028.jpg
b0010162_12544515.jpg
b0010162_1255456.jpg
b0010162_12552024.jpg
b0010162_1255376.jpg

高梁川東西用水組合の建物 大正15年
b0010162_1256122.jpg

取水口 大正11年
b0010162_12564496.jpg
b0010162_1257116.jpg
b0010162_12572361.jpg

笠井堰 大正14年
b0010162_12573961.jpg

北配水樋門 大正12年
b0010162_1258699.jpg

高梁市を目指してひたすら走る。
途中おもわず「きれい」と声が出た堰
高梁川合同堰(湛井堰(たたいぜき))
b0010162_1259220.jpg
b0010162_12591497.jpg

田原ダム、、、だむ
b0010162_1312487.jpg

b0010162_1303724.jpg
b0010162_131046.jpg

途中見つけた建物 なんとなく不気味だ
b0010162_132054.jpg
b0010162_1322533.jpg

黒鳥ダム
b0010162_133030.jpg

b0010162_1334641.jpg

楢井ダム
b0010162_1341436.jpg
b0010162_1343073.jpg


[PR]
by venex2 | 2009-05-18 13:19 | 近代化遺産

090504 若桜

090504 若桜
戸倉峠にある堰堤
b0010162_17575765.jpg

橋 
通常新しい橋が架かると古い橋が撤去されるのだがこの橋の渡りきった所に民家が一軒ある。
その民家のために古い橋が残されているのだろう。
b0010162_17585728.jpg

若桜駅昭和5年
b0010162_1821385.jpg

b0010162_18364784.jpg

b0010162_1837966.jpg

登録文化財のプレート
b0010162_182431.jpg

構内の構築物など登録文化財になっている
b0010162_1832183.jpg

線路敷き
b0010162_184094.jpg

枕木は寄付者個人の名前が
b0010162_18102512.jpg

若桜駅内にあるSLと転車台
b0010162_17595334.jpg

機関車の内部
b0010162_1811166.jpg

給水棟
b0010162_18112222.jpg

丹比駅(たんぴえき)昭和5年
b0010162_18123565.jpg
b0010162_18124816.jpg
b0010162_1813488.jpg
b0010162_18131880.jpg


[PR]
by venex2 | 2009-05-14 18:13 | 近代化遺産

090503 草木ダム~引原ダム

090503 草木ダム~引原ダム
二度目の草木ダム
どうみても大正の構築物とは思えない。何か他にも手がかりが無いものかと見に行った。
b0010162_8242613.jpg

川が流れているがどこに流れているのかと探すと堰があった
b0010162_8244460.jpg

ここから発電所に水が流れている
b0010162_825450.jpg
b0010162_825183.jpg

降水時のオーバーフローの水が谷に流れるようになっているみたいだ。
常時流れている川は100mぐらい
知らない道をうろうろしながら引原ダムに向かう
引原ダム
巨大な構築物が現れた。写真を撮るのは初めてかな?
b0010162_8301449.jpg
b0010162_8303427.jpg
b0010162_8305192.jpg
b0010162_8311144.jpg

下まで行って写真を撮りたいが勇気がいるので今回はパス

[PR]
by venex2 | 2009-05-14 08:38 | 近代化遺産 ダム・堰堤・堰

■090426京都から奈良へ

■090426京都から奈良へ
宇治に向かう。途中、伏見で道を間違える。間違えたおかげでカトリック教会伏見の建物が眼に入った。
早速、中を見せていただく。
■カトリック教会伏見(戦後?)
b0010162_10542656.jpg
b0010162_10543978.jpg
b0010162_10545117.jpg
b0010162_1055432.jpg
b0010162_10551520.jpg
b0010162_10552513.jpg

■聖母学院
隣にあった聖母学院
なんと旧陸軍建物である。
旧陸軍第16師団指令本部 M41年 設計陸軍省臨時建築部 施工 松村組
説明文クリックすると大きくなります(京都の近代化遺産より)
b0010162_12573896.jpg

b0010162_10574775.jpg
b0010162_10575673.jpg
b0010162_1058476.jpg

中に入りたかったがガードマンさんに言ってもだめだった。
後でわかったが保護者でも事前に言わないと入れないらしい。
内部はこちらへ
http://www.seibo.ed.jp/about/symbol.html#honkansymbol.html
■宇治平等院
とりあえず見ておかないとだめな建物である。あんがいちいさいのだな~~と。
入場料600円、、、、内部の見学に300円
b0010162_110334.jpg
b0010162_1101472.jpg

おっ!ハーフティンバーの建物、、。
どっかのだれかがハーブティンバーの事を書いていたよな。
↑↑ ageeeさんのブログ http://egf.air-nifty.com/forest/2009/01/post-93b2.htmlとか思いつつ、和風でハーフティンバーは面白い。
最勝院
b0010162_1102232.jpg

とりあえず見た。という感じで次を目指す。
奈良の今井町である。何処にあるかわからないのでナビまかせ。
奈良県、、、とりあえず奈良市か。今井町っと。と打ち込むとあった。
しかしゴール地点に行ってもそれらしい町並みではない。おかしいと思い調べてみると橿原市だった。
再度 今井町を目指す。
13:00今井町着
説明文 クリックすると大きくなります。
b0010162_11311920.jpg

ここも寺内町である。富田林と同じ 
(■081030岸和田・富田林http://venex2.exblog.jp/10108595/)
b0010162_11322826.jpg

お寺かと思ったら社会教育施設だった。ここで丁寧な説明をしていただく。
明治36年(1903) 奈良県初の社会教育施設
b0010162_11101670.jpg

模型を前に本当にわかりやすかった。出石もこんな風に説明できる人材を育てないといけないのだな。
b0010162_11371386.jpg

建物の内部を見せていただく。
b0010162_11103865.jpg

b0010162_11105445.jpg

b0010162_1111697.jpg
b0010162_11111919.jpg

町並みを歩く。しかし綺麗に整っている。が、、、これでよいのかな~~とも思いつつ。
b0010162_11222754.jpg

どうしても目に行くのがこれ。
どうやってメーターを隠すのかと。しかし誰も考えることは同じか。
b0010162_11233738.jpg

もう一つの目的はこの「帳台構え」これがそうか。佐中千年家も確かにこれがあったかもしれない。
(■090412春の佐中千年家 http://venex2.exblog.jp/10714906/)
b0010162_11143974.jpg
b0010162_11145119.jpg
b0010162_1115199.jpg

もう一つあたらしいことを覚えた。それは「突止溝(つきとめみぞ)」なるほど。
b0010162_11284569.jpg

今井町でなんともいえなかったのはこの外灯
せっかく無電柱化したのにこの外灯のデザインは理解できなかった。
b0010162_11301771.jpg

宇蛇市に行こうと思ったが旅も4日目になると無理できなった。
行くのをあきらめ家に着いたのは18:30でした。

[PR]
by venex2 | 2009-05-05 11:16 | 七転八倒

■090425 京都市鳴滝寮(旧大渡光蔵邸)

■090425 京都市鳴滝寮(旧大渡光蔵邸)
4月25日 京都市鳴滝寮(旧大渡光蔵邸)の調査の実習
5時出発 雨
9時半ごろ京都着
大きいの一言
説明文(京都市近代化遺産報告書より)画像をクリックすると大きくなります。
b0010162_10331774.jpg

入り口の薬医門
b0010162_10222916.jpg

中庭より和館と奥の洋館
b0010162_10224294.jpg

玄関
b0010162_10225540.jpg

和室
b0010162_1023750.jpg

階段
b0010162_10232166.jpg

洋館2階の部屋
b0010162_10233652.jpg

2階より中庭を見る 写真をクリックすると大きくなります
b0010162_10234816.jpg

図面
b0010162_1024087.jpg

京都の大きな家を見ることが出来て感謝

[PR]
by venex2 | 2009-05-05 10:33 | 七転八倒