「ほっ」と。キャンペーン

<   2008年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

080614 綾部~美山へ

080614 綾部~美山へ
また遅れてUPします。
6月は綾部~美山に行ってきました。
目的は綾部の木の花庵と美山にある石田家住宅の見学です。
茅葺民家の地域の特色と年代が知りたいのと木の花庵はまだ見たことが
なかったので行って来ました。
福知山の石原駅
b0010162_17222472.jpg

綾部には1時間ほど早く着いたのでグンゼをちょこっと写す
b0010162_17231121.jpg
b0010162_17232272.jpg

だけど時間があるので少し早いが大本本部に行って見学をさせていただく。
なんと本部の中にある長生殿や他の建物も見せていただいた。
b0010162_17252958.jpg
b0010162_17254249.jpg
b0010162_17255266.jpg

長生殿 全景 ここからお辞儀をして中に入ってゆく
b0010162_172636.jpg

鶴亀殿 正面より
b0010162_1726168.jpg

入り口は鶴亀殿の両妻側にある。入ったところには「万年」の掛け物があった。
反対側には「千年」と書いてある
b0010162_17264714.jpg

長生殿に入るには神主さんからお払いを受け中に入る。
なんと300畳の大広間
b0010162_17265650.jpg
b0010162_1727535.jpg

長生殿から老松殿を見る
b0010162_17271730.jpg

b0010162_17272755.jpg

長生殿を少し小さくした間取りでここは210畳である
b0010162_17273716.jpg

白梅殿は床の間や書院があるが馬鹿でかい。160畳
b0010162_1727457.jpg

床の間だけでも20数畳あった。色々なことに使われるらしい。七草粥の会なども行われるらしい。一度来て見たいものだ。
b0010162_17275424.jpg

老松殿の横にある能舞台。雨や風から守るためガラスで養生がしてあるが、取り外すときは
大変だといっておられた。
b0010162_1728396.jpg

本部内部にある木の花庵
b0010162_17295828.jpg

説明文 クリックすると大きくなります
b0010162_180075.jpg

b0010162_180242.jpg

b0010162_17303458.jpg
b0010162_17305830.jpg
b0010162_1731999.jpg
b0010162_1731283.jpg
b0010162_1731371.jpg
b0010162_17314977.jpg

結局2時間ほど見学させていただきました。四方さんありがとうございました。
さて、次は石田家住宅による
以前来たが進藤家住宅を調べる中でどうしても知りたいことがあった。
b0010162_17344663.jpg
b0010162_17345990.jpg
b0010162_1735648.jpg

天井は竹のすのこである
b0010162_17352951.jpg

床の間のある部屋だが元々は天井はやはりすのこだったのだろう。
またたたみも間仕切りも後から改造したのだろうという結論に達した。
b0010162_17354083.jpg
b0010162_17355056.jpg

茅だけではなく外側から茅、真ん中にわら、内側はおがらで葺いてある。
b0010162_1736167.jpg
b0010162_17362534.jpg
b0010162_1736324.jpg

但馬の民家の違いを色々教わる
さて、ついでに美山に少し寄る
b0010162_1740247.jpg
b0010162_17401157.jpg

地元のガイドさんの話を聞く。
なんと茅は20年ももたないという。15年ぐらいで葺き替えとか、、
一つは煙でいぶさなくなった。また、酸性雨などで早く痛むらしい。
b0010162_17403276.jpg

帰りはもと来た道だが途中大野ダムによる
b0010162_1741869.jpg
b0010162_17411696.jpg
b0010162_1741245.jpg
b0010162_17413354.jpg
b0010162_17414144.jpg

[PR]
by venex2 | 2008-06-25 18:05 | 近代化遺産

■ 080607 兵庫ヘリテージ祭りin東播

■ 080607 兵庫ヘリテージ祭りin東播
二週間遅れでUPしました。
朝7:30出発。道中は話題の多いMさんの話に聞き入る。
開催場所の県立考古博物館(播磨町)
b0010162_9251415.jpg
b0010162_9253893.jpg

午前中の博物館見学風景
b0010162_9255587.jpg

興味あったのは赤外線カメラ
b0010162_9263987.jpg

考古博物館  みんなダレの設計だ~~といっていた
b0010162_9272447.jpg
b0010162_9273582.jpg
b0010162_9274879.jpg
b0010162_9275961.jpg
b0010162_928165.jpg
b0010162_9283016.jpg
b0010162_9284457.jpg

受付  一年ぶりやな~~などなど。同窓会みたいなものである。
b0010162_9353470.jpg

b0010162_9311854.jpg

会場風景
b0010162_9313270.jpg

タイル考古学からみた近代化遺産という演題で話をしてくださった深井さん
細かく分類してあり興味深かった。以前教わった煉瓦と同じ。
b0010162_933689.jpg

パネルデスカッションのメンバーの人たち
Yさんのチクリといやみもまた面白い。会場とステージが近いというのはいいことだ。
b0010162_9391238.jpg

二部 第6回ヘリテージマネージャー大会
そのなかで北播磨古民家調査報告は興味深かった
b0010162_9413558.jpg
b0010162_9414645.jpg
b0010162_9415810.jpg

締めくくりはS委員長
b0010162_9421169.jpg

HM、、いろいろな個性があって当然。
やれること、やらなくていけないこと、やらなくてもいいこと。
そんな団体でよいのでは。納得!
[PR]
by venex2 | 2008-06-19 09:43 | 近代化遺産

080530旧上久下村営水力発電所から牧野大池

080530旧上久下村営水力発電所から牧野大池
またまた、一週間遅れでUP
神戸新開地から吉川に行った帰りにまたまたぶらりぶらりと知らない道を行く。
なんとでくわしたのがこの看板。
b0010162_12483480.jpg
b0010162_12484283.jpg

雨が降った後なので推量が多いのか?右のほうに黄色いロープがある。
b0010162_12485030.jpg
b0010162_12485744.jpg

b0010162_1249560.jpg
b0010162_12491376.jpg

おお、、これが発電所。
b0010162_1249214.jpg
b0010162_12492995.jpg
b0010162_12493640.jpg
b0010162_12494450.jpg

なんとまあ、、、ちゃっかり商売している。うまい!!
b0010162_12495075.jpg

途中にあった堰 きれいだな。天気がよければよかったのに
b0010162_12495847.jpg
b0010162_12506100.jpg

山南町の和田小学校近くの公民館。古そうだ。
b0010162_12501410.jpg
b0010162_12502186.jpg
b0010162_12502851.jpg

またまた、、ぶらぶら。なんと中町に入ってしまった。
b0010162_12503698.jpg

牧野大池
b0010162_12504489.jpg

説明文。クリックして読んでください
b0010162_1250519.jpg
b0010162_12505975.jpg

で、帰ってきました。
さっぱり場所がわからなかった。
[PR]
by venex2 | 2008-06-06 13:05 | 近代化遺産