<   2008年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

■ 080522 烏原貯水池とその周辺

■ 080522 烏原(からすはら)貯水池とその周辺
また神戸。朝一番用事が終わったので烏原(からすはら)貯水池に足を伸ばす。
先般来たときは、小雨。今日は暑いくらいよい天気。
湖畔の少し広いところに車を止めてうろうろする。

立ヶ畑ダム全景 明治38年完成 
なんと平成10年 国有形登録文化財に指定される。
b0010162_1404789.jpg

烏原貯水池より堰堤を見る
b0010162_1405687.jpg

説明文
b0010162_141496.jpg
b0010162_141131.jpg

池から堰堤を見る
b0010162_1413898.jpg

堰堤上部の通路 
b0010162_141473.jpg

大正4年にかさ上げされた。が、これには大正3年擴張と書かれている
b0010162_142031.jpg

中央の機械室
b0010162_142985.jpg

出入り口両サイドに設けられた柱型のデザインと腰のデザイン
b0010162_1421738.jpg

なにやら彫ってあるが解らない
b0010162_1422618.jpg

出入り口上部の石額
b0010162_1423454.jpg

烏原池を見る
b0010162_142426.jpg

堰堤下部の構築物
b0010162_1425414.jpg

対岸から中央の機械室を見る
b0010162_143332.jpg
b0010162_1431919.jpg

吐水口 4連
b0010162_1432752.jpg

全景 フェンスがあり内部には入れない
b0010162_143367.jpg

池に埋まった烏原村の歴史
b0010162_1434390.jpg

石うすの説明
b0010162_143517.jpg

中央に石うすが一列に埋め込んである
b0010162_1435870.jpg

管理者?の事務所?洋館である。
b0010162_144623.jpg
b0010162_1441685.jpg

堰堤を後にしてさらに奥にゆくと3連アーチの橋があった。
これは橋ではなくゲートになっていた。
b0010162_1442488.jpg
b0010162_1443285.jpg
b0010162_1444083.jpg

橋の内側の構築物を見る
b0010162_1451189.jpg
b0010162_1451930.jpg

反対側には放水門と書かれた石額
b0010162_1452613.jpg

b0010162_1453883.jpg

さらに奥に進む 処理場
b0010162_1455539.jpg

菊水山の駅はなかった。昔からだいぶ変わった感じがする
b0010162_14352466.jpg

ハイキングコースの中にあった堰堤
b0010162_1461721.jpg
b0010162_1462632.jpg

ここまできてさあ、、かえろっとってなかんじで帰ってきました。
[PR]
by venex2 | 2008-05-26 14:07 | 近代化遺産 ダム・堰堤・堰

■ 080523 北但大震災

■ 080523 北但大震災
5月23日 北但大震災
絵葉書ばかりでまとめてみました。
b0010162_1548335.jpg

そのほかは但馬の近代化遺産を見てください
[PR]
by venex2 | 2008-05-23 15:53 | 近代化遺産

080520 出石観音寺池と大銀杏

■ 080520 出石観音寺池と大銀杏
最近ダムばかり見に行っているのでいろいろと調べるうちに兵庫のダム史というHPを見つけた。
なんと円山川支流に観音寺池というのが昭和20年に出来ていることがわかった。
昭和20年といえば終戦のときである。
そんな大変な時代に出来たダムとはどんなものなんだと考えるとわくわくする。週末まで待って行こうと思ったが、、あかんわ。結局行ってしまった。
出石町福見にある。国道からわき道に入るとものの5分でついた。
文献がないので知っている人があればお教えください。
b0010162_10442525.jpg

観音寺池 アース式ダム
b0010162_10443377.jpg
b0010162_10444097.jpg
b0010162_1044499.jpg
b0010162_10445921.jpg

このマークは。兵庫県だっけ。
b0010162_10451330.jpg

吐水口
b0010162_10452759.jpg
b0010162_10453930.jpg
b0010162_10455359.jpg
b0010162_1046921.jpg

080520の大銀杏 だんだん葉っぱの色が濃くなってきた
b0010162_1047614.jpg
b0010162_10471474.jpg

[PR]
by venex2 | 2008-05-21 10:51 | 近代化遺産 ダム・堰堤・堰

080509 工場萌え~飾磨港編

080509 工場萌え~飾磨港編
仕事が早く終わりちょっくら姫路に寄り道。いつもと違うルートで帰ろうと思って寄ったのが飾磨港。といえども但馬は逆方向だが何かあるかもしれないと。、、、、、
ありますね~~ちゃんと港には工場が鉄粉とにおいをこれでもか!ってな感じで撒き散らせてた。
最新の工場地帯てもなく古くある工場が何度も何度も改良を重ね今ある姿になったのだろう。
一見何のへんてつもない工場かもしれないが、スケールは馬鹿でかい。
陸路はあまり見えず。海から見る風景が面白いかもしれない。夜はどうなんだろう?
ってなことを期待しつつ2時間ほど居た。車と比較すると面白い。
b0010162_0104723.jpg
b0010162_01107.jpg
b0010162_0111054.jpg
b0010162_01121100.jpg
b0010162_0113399.jpg
b0010162_0114959.jpg
b0010162_0122100.jpg

だけど、こんな写真をUPすると、なにやっとんじゃいなーーー。って。
昨年末、工場萌えのカレンダーが飛ぶように売れたとか。
なんとなくわかりました。非現実的な写真と夜景。写真を大きく伸ばさないと絵にならないだろう。
ちなみに夜景の大判((クリックすると大きくなります)。
▼ これだったら売れるかしら?
b0010162_1164161.jpg

これだったらカレンダーになるかも?なることはないって言われそうだが。。。。
▼ これは?
b0010162_1181175.jpg

な~~んや。今の世界。あたりまえの世界か。
▼ じゃあこれは?
b0010162_1184954.jpg

これは拡大しただけ。ごめんね。だけど見かたを帰れば違うでしょう。
▼ これは?
b0010162_1192350.jpg

実物はこれでした。

違う視点で見るということを意識しないとこんな景観は見ることはない。
ヘリテージも一緒。違う視点から見ることにより様々なことを知り得る。
それらを先人者は唱えている。もちろん本が売れた、カレンダーが売れたで知った人も居る。
意識してきた結果の話だけど、たじまも違う視点から意識したら変わるかもしれない。
[PR]
by venex2 | 2008-05-18 01:38 | 近代化遺産

080510 小部千年家、箱木千年家、千刈貯水池

080510 小部千年家、箱木千年家、千刈貯水池
相変わらず一週間遅れのUP
また、神戸北区に行ってきました。目的は小部千年家(内田家住宅、県指定文化財)の見学。
というのもこの内田家住宅はこの5月の土曜日4回と7月から8月末の期間だけしか開放していないという情報を得たので強引に行って来ました。
しかし住所しか解らないし街中の西鈴蘭台。こんなところにあるのかな~~?と、不安になりつつ。前に白バイがいたので信号で止まったら聞こうと思い後をついていったらなんとなくそんな感じのする場所に導いてくれた。
内田家住宅 県指定重要文化財(平成8年指定)

江戸中期に建てられたもの。震災による被害も大きく神戸市に寄贈されたのを期に平成15年より3年間かけて発掘調査と保存修理工事を行い建設当時に修復された(パンフレットより)
b0010162_103806.jpg
b0010162_1038878.jpg
b0010162_10381649.jpg
b0010162_10382359.jpg
b0010162_103831100.jpg

裏にはトイレも完備されていた
b0010162_10383738.jpg

カミノマ なんと天井は竹だった。が、写していない。
b0010162_10384566.jpg

右には仏壇がある。
b0010162_10385249.jpg

家紋の入った仏壇上部
b0010162_10385963.jpg

近くの老人会の人がこの管理を頼まれているらしい。
b0010162_1039880.jpg
b0010162_1039224.jpg

途中教育委員会の方がこられ少し話を聞く。
保存修理は古い材料を使ったわけでなく新しく取り替えられているとのことだった。
古い材料は屋根裏に保存してあるとのこと。
やはり利活用が大きな問題だといっておられた。
子供たちが社会見学できたときはグイズ形式でこんな用紙を作り読みながらクイズをという行くことを考えた。よめばこの家の説明が出来るというわけだ。こりゃあいいわ。と一部いただいてきた。
b0010162_10393158.jpg
b0010162_10394086.jpg

小雨の中宣伝もしていないので来る人はパラパラだった。
もう一件の箱木千年家をめざす。
b0010162_10591191.jpg
b0010162_10591912.jpg
b0010162_10592771.jpg
b0010162_10593676.jpg
b0010162_10594826.jpg
b0010162_10595951.jpg

前も来たのだが前回の復習をかねる。
面取りの大きさ。敷居、鴨居の溝の大きさ。床板の厚さ。などなど、、、、、
b0010162_1105314.jpg

ここも誰も見学に来なかった。
次は再び千刈貯水池に行く
b0010162_113385.jpg

放水はしていなかったが小雨、新緑、、きれいだった。
b0010162_1134640.jpg

b0010162_1164862.jpg

b0010162_1141751.jpg

b0010162_1163218.jpg

b0010162_1185196.jpg

放水は桜祭りの時期。車椅子が必要。
秋ももみじがきれいだろう。
帰り道場の工場萌えをみるが感激は沸いてこない。
ついでに三田学園にも寄る。今回もPTAさんと一緒に中を見たが写真はなし。
[PR]
by venex2 | 2008-05-17 11:11 | 近代化遺産 ダム・堰堤・堰

■ 08年4月26日

■ 08年4月26日
出石の大銀杏
b0010162_82851.jpg
b0010162_828167.jpg

[PR]
by venex2 | 2008-05-05 08:28 | 出石大銀杏

■ 08年4月16日

■ 08年4月16日
出石の大銀杏
b0010162_8261043.jpg
b0010162_8262074.jpg

[PR]
by venex2 | 2008-05-05 08:26 | 出石大銀杏

■ 08年3月8日

■ 08年3月8日
出石の大銀杏
b0010162_8215563.jpg
b0010162_822723.jpg

[PR]
by venex2 | 2008-05-05 08:22 | 出石大銀杏

080428 工場萌え(夜の部)

■ 080428 工場萌え(夜の部)
西宮の打ち合わせが長くなり帰りにぶらっと道場の工場による。
夜も操業しているのかどうかわからなかったのだが、まあ、、いってみたら解る。
ってな結構暇な感じで行くと。なんとまあ、、、操業していた。今日は三脚あり。
どうだ!(画像をクリックすると大きくなります。)
b0010162_10104255.jpg
b0010162_10105027.jpg
b0010162_10105824.jpg
b0010162_1011556.jpg
b0010162_10111476.jpg
b0010162_1011239.jpg
b0010162_10113170.jpg

きれいだった。写真で見るとすごい異空間。SFか映画のロケ地か。
流行る気持ちがわかる。
[PR]
by venex2 | 2008-05-02 10:19 | 近代化遺産