「ほっ」と。キャンペーン

■ 080522 烏原貯水池とその周辺

■ 080522 烏原(からすはら)貯水池とその周辺
また神戸。朝一番用事が終わったので烏原(からすはら)貯水池に足を伸ばす。
先般来たときは、小雨。今日は暑いくらいよい天気。
湖畔の少し広いところに車を止めてうろうろする。

立ヶ畑ダム全景 明治38年完成 
なんと平成10年 国有形登録文化財に指定される。
b0010162_1404789.jpg

烏原貯水池より堰堤を見る
b0010162_1405687.jpg

説明文
b0010162_141496.jpg
b0010162_141131.jpg

池から堰堤を見る
b0010162_1413898.jpg

堰堤上部の通路 
b0010162_141473.jpg

大正4年にかさ上げされた。が、これには大正3年擴張と書かれている
b0010162_142031.jpg

中央の機械室
b0010162_142985.jpg

出入り口両サイドに設けられた柱型のデザインと腰のデザイン
b0010162_1421738.jpg

なにやら彫ってあるが解らない
b0010162_1422618.jpg

出入り口上部の石額
b0010162_1423454.jpg

烏原池を見る
b0010162_142426.jpg

堰堤下部の構築物
b0010162_1425414.jpg

対岸から中央の機械室を見る
b0010162_143332.jpg
b0010162_1431919.jpg

吐水口 4連
b0010162_1432752.jpg

全景 フェンスがあり内部には入れない
b0010162_143367.jpg

池に埋まった烏原村の歴史
b0010162_1434390.jpg

石うすの説明
b0010162_143517.jpg

中央に石うすが一列に埋め込んである
b0010162_1435870.jpg

管理者?の事務所?洋館である。
b0010162_144623.jpg
b0010162_1441685.jpg

堰堤を後にしてさらに奥にゆくと3連アーチの橋があった。
これは橋ではなくゲートになっていた。
b0010162_1442488.jpg
b0010162_1443285.jpg
b0010162_1444083.jpg

橋の内側の構築物を見る
b0010162_1451189.jpg
b0010162_1451930.jpg

反対側には放水門と書かれた石額
b0010162_1452613.jpg

b0010162_1453883.jpg

さらに奥に進む 処理場
b0010162_1455539.jpg

菊水山の駅はなかった。昔からだいぶ変わった感じがする
b0010162_14352466.jpg

ハイキングコースの中にあった堰堤
b0010162_1461721.jpg
b0010162_1462632.jpg

ここまできてさあ、、かえろっとってなかんじで帰ってきました。
[PR]
by venex2 | 2008-05-26 14:07 | 近代化遺産 ダム・堰堤・堰
<< 080530旧上久下村営水力発... ■ 080523 北但大震災 >>