■ 10月11日 丹波洋館ツアー(篠山から帰ってくる)

■ 10月11日 篠山で会議
会議が早く終わり町中を少しうろうろ
おお~~あった。「大正ロマン館」何処にあるのかと思っていたら市役所の真裏だった。
▼ 大正ロマン館(旧篠山町役場)
b0010162_6122314.jpg

▼ 説明文 クリックすると大きくなります
b0010162_7433792.jpg

▼ 内部はみやげ物コーナーや喫茶室がある。
b0010162_6131413.jpg

▼この出入り口の屋根がインパクトがある。
b0010162_6154245.jpg

b0010162_7432594.jpg

気分を良くしてかえる。途中鐘が坂トンネルの旧道にガードマンがいる。どうも旧道の除草作業をやっているらしく進入禁止のためにガードマンがいるみたいだ。もしかしたら次のときに旧鐘が坂トンネルを見れるかもしれない。

帰りにJR柏原駅による。気になっていた弧線橋を見る。
▼ JR柏原駅 跨線橋
b0010162_620397.jpg

▼ 支柱の刻印 鐡道院  大正四年二月 とかかれている
b0010162_6272327.jpg

もう片方には 東京月島○○製作所○○ とかかれている。一つの柱に三つの刻印がある。
b0010162_6303665.jpg

▼ ささらのラチス
b0010162_622247.jpg

▼ 支柱の代替品の柱
b0010162_6314934.jpg


ついでなら他の建物も寄ろうと考え大手会館へ
▼ 旧氷上郡各町村組合立高等小学校
b0010162_6334278.jpg

▼ 説明文 クリックすると大きくなります
b0010162_6374415.jpg

▼ 玄関上部  建徳会館と同じ感じ 明治のため物はこんな感じなのかな?
b0010162_6384691.jpg

b0010162_6393053.jpg

▼ 内部に入り見学させていただく
b0010162_639846.jpg

b0010162_6384227.jpg

部屋の内部はほとんど改装されている為、当時の面影はない。廊下に面した透明の窓ガラスが当時のままだろう。白い階段手摺はインパクトがある。

次は氷上市柏原支所に寄る。最近改装されたと新聞に載っていた。
なんと綺麗過ぎるほど化粧直し。90歳のおばあさんが二十歳過ぎの娘に変わったようだ。
この9月にオープンしたようだ
▼ 旧柏原町役場 昭和10年着工、11年竣工  下にある旧神楽町役場と羽目板などのデザインが似通っている。
b0010162_6482199.jpg

▼ 以前の外観と内部
b0010162_7131043.jpg
b0010162_713241.jpg
b0010162_7134116.jpg

▼ すっきりした玄関ポーチ
b0010162_7221072.jpg
b0010162_7223478.jpg

b0010162_6485751.jpg

▼ 内部も許可を経て撮らせて頂く
b0010162_6493849.jpg
b0010162_6495525.jpg
b0010162_650301.jpg
b0010162_6505573.jpg
b0010162_6511218.jpg

きりがないので・・・この辺で

さて次は帰るかと、、車を走らせると、洋風の建物が
いまにも壊されてしまいそうな建物。スクラッチタイルも割れて痛々しい。
b0010162_6565973.jpg
b0010162_657979.jpg
b0010162_6572113.jpg


次は青垣の洋館
まもなく解体されるので、解体する前にもう一回見ておこうと思って寄ると・・・・
あらら・・・・・・工事が始まっていた。正面を残し残り三面はシートで覆われていた。
内部は解体工事が始まっていた。設計した内藤克雄さんのお子さん(といっても内藤設計の会長さん)も「なんとかしたいのだが・・」 と電話を私にくださったのに残念です。

▼ 旧神楽村役場庁舎 昭和11年
b0010162_743434.jpg
b0010162_744656.jpg

照明器具に葉っぱの模様が
b0010162_745789.jpg



今日は丹波洋館ツアーで終わったような気がした。
[PR]
by venex2 | 2005-10-12 07:22 | 七転八倒
<< ■ 10月12日 まちづくり委員会 10月9日 運動会 >>