■111113 大悲山 峰定寺

■111113 大悲山(だいひざん) 峰定寺(ぶじょうじ)
京都からの帰りはいつも山道をぶらぶらと。鞍馬から花背へ
途中峰定寺の看板が・・・。たしか「女人禁制とか、修行の場とか・・。」など記憶に残っていた。
さっそく、向かう。国道から10分もしないうちに着いた。
大悲山 峰定寺(ぶじょうじ)
b0010162_572635.jpg
b0010162_575133.jpg

仁王門がみえる
b0010162_581623.jpg

ここで入山料(500円)を支払う。女人禁制ではなかった。修行の場はあっていた。
撮影禁止。まっ!これは良くあること。と思っていたら「カメラは置いておいてください」とのことだった。なんとまあ~~徹底している。
b0010162_584258.jpg

何もかも取られ、ぶつぶつ言いながらあるく。ルートは↓
b0010162_585780.jpg

仁王門
b0010162_593216.jpg

ここを通り過ぎ、石段の開始。
15分ほど石段を登るのだが結構きつい。
写真が撮れないのでパンフレットを後で撮影。このように下から本堂が見える。
こんな感じです。
b0010162_591193.jpg

対岸から本堂を見るとこんな感じで、清水寺みたいな感じです。
b0010162_595581.jpg

本堂からの景色は目の前には・・・・山ばかり。でした。
気をよくしてぶらぶらと。すると、あやしげな大木が横たわっている。
b0010162_5103319.jpg

松上げ保存会。祭りのための大木。焦げ目があるからさぞ迫力のある祭りなのでしょう。
b0010162_5101112.jpg

b0010162_5105157.jpg
b0010162_511488.jpg
b0010162_5112260.jpg

後で調べてみたら結構有名な祭り。8月24日 鑑賞バスも出ていた。
youtube
http://www.youtube.com/watch?v=_aRqSFlkQmk
[PR]
by venex2 | 2012-04-29 05:44 | 七転八倒
<< ■111129 本庄堰堤 ■111112 京都 発電所 >>