■101017 近江八幡~安土~豊郷~長浜

■101017 近江八幡
16日京都に出張。帰るのが面倒で大津に宿泊。
17日滋賀県の資料集めに湖東に動く。
20年前に来た近江八幡。その後どうなっているのか?
当時は堀しか記憶に無い。堀のそばの蔵の喫茶店でコーヒーを飲んだことぐらいか。
■郷土資料館(旧近江八幡警察署)
b0010162_1548119.jpg

1886(明治19)年に八幡警察署として建設され、1953年(昭和28年)に大幅に改築されて近江八幡警察署として使われ、1974年に市立資料館として開館しました。独特の様式によりヴォーリズの手によるものではないかと言われていましたがはっきりとは分かっていませんでした。しかし、後の調査によりヴォーリズが改築を担当したことが分かりました。調べによると2階に集会室が新設されたほか、東側だけだった煙突を西側にも取り付け、左右対称に変更しました。またドアノブにクリスタルガラスを用いるなど、随所に意匠を凝らしたヴォーリズ建築の特徴がうかがえます。(ヴォーリス展よりhttp://vories.jp/modelcourse/14.html)
b0010162_165662.jpg
b0010162_15481517.jpg
b0010162_15483028.jpg
b0010162_15485046.jpg

ここで見学料500円払って次の施設に行く
マップ
b0010162_1622127.jpg

■市指定文化財 旧伴家住宅
b0010162_16135329.jpg

b0010162_16144659.jpg

今に残る旧伴家住宅は7代目伴庄右衛門能尹が伴庄右衛門家本家として、文政10年(1827)より天保11年(1840)の十数年をかけて建築したものですが、明治時代になって当時の八幡町に譲渡してから小学校・役場・女学校と変遷しました。戦後は近江兄弟社図書館として使用され後に近江八幡市立図書館となり、移転に伴い平成9年にその役目を終了しました。その後の整備事業を経て、平成16年4月より市立資料館の一部として開館しました。(観光協会HPより)
b0010162_16213881.jpg

学校のほうに興味がある。け上げの高い階段
b0010162_16223529.jpg

ふみ面の違う階段
b0010162_16232058.jpg

展示パネルの足
b0010162_16235751.jpg

b0010162_16255525.jpg

■町並み
b0010162_16263382.jpg

b0010162_16292753.jpg

b0010162_16302287.jpg
b0010162_16304097.jpg
b0010162_16305342.jpg

町家を改修したお店ができるらしい。
b0010162_16313138.jpg

■森五郎兵衛邸(非公開)
b0010162_16325592.jpg

b0010162_1634974.jpg

■旧西川家住宅
b0010162_1635246.jpg

b0010162_16355377.jpg

すりあげ戸が気になる。
b0010162_1637955.jpg

たくさんのほぞ孔
b0010162_163957100.jpg

内部は裏から入る
b0010162_1638773.jpg

b0010162_1641942.jpg

大戸は上に上げる方式
b0010162_16421855.jpg
b0010162_16424153.jpg

箱階段はこんな形。直線ではない。
b0010162_16432969.jpg

b0010162_16435859.jpg

ぶらぶらと堀を目指す。車椅子の方によくあう。
b0010162_16453629.jpg
b0010162_16455045.jpg

なんと、車椅子の方が立ち往生。石畳の上を、、、、、。
b0010162_16465843.jpg

最後の階段はきつかった。引っ張り上げる感じで手伝った。
■白雲館
b0010162_16484212.jpg
b0010162_16492267.jpg

b0010162_16494936.jpg

てくてくと観光客から離れて街中へ
■近江兄弟社学園
b0010162_16511632.jpg

許可をいただいて中庭に入る。
1931(昭和6)年、ヴォーリズの妻、一柳満喜子が園長を務めた淸友園幼稚園の園舎として建設されました。建設費を寄付したメンソレータム創業者のハイド夫人を記念して、ハイド記念館と呼ばれています。クリーム色のスタッコ壁に白い窓枠、赤い瓦が可愛らしく、ヴォーリズの特徴がよく出ています。
b0010162_16523789.jpg

右手がハイド記念館(幼稚園舎)で左が教育会館体育館兼講堂)。
b0010162_1653166.jpg
b0010162_16531398.jpg
b0010162_16534182.jpg

■近江兄弟社学園 ハイド館
b0010162_1654247.jpg
b0010162_16543931.jpg

ガラス越しに内部を撮影
b0010162_16551053.jpg

■近江兄弟社一柳記念館(旧ヴォーリス住宅)
b0010162_1656548.jpg

ウィリアム・メレル・ヴォーリズによって清友園幼稚園の教師寄宿舎として設計され、1931年の竣工時からヴォーリズの自邸として使用された建物をヴォーリズの記念館として活用したもの。館内にはヴォーリズが来日時に持参したピアノなどの遺品や資料が展示されている。が予約制なので見れなかった。
b0010162_16571931.jpg
b0010162_1658157.jpg
b0010162_16581238.jpg

■アンドリュース記念館(旧近江八幡YMCA会館)
b0010162_16593434.jpg

YMCA会館はヴォーリズが建築事務所を開いて最初に建てた建物です。
そのYMCA会館のイメージを継承して建てられたのがアンドリュース記念館。現在は改修を加えられ高齢者介護施設として使用されている。こちらも見ることはできなかった。
b0010162_1705771.jpg

b0010162_1712894.jpg

途中見つけた看板。魚屋をうわいと読むのか・・・。
b0010162_1741270.jpg

他もヴォーリス建築はたくさんあるが時間が無いので豊郷に向かった。
続きは次回。
[PR]
by venex2 | 2010-11-03 17:23 | 七転八倒
<< ■101017 近江八幡~安土... ■101007~1011 高松... >>