■090811 松江~米子

■090811 松江~米子
松江の仕事を終え米子に向かう。国道では面白くないと旧道を通る。
途中にあった記念館の看板にUターン。
■佐藤忠次郎記念館
b0010162_6224356.jpg

佐藤忠次郎(さとう ちゅうじろう、1887年1月11日 - 1944年)は、佐藤造機(三菱農機)の創設者。島根県東出雲町出身。
自転車の車輪の回転が道端の稲穂を引っ掛けているのを発見し、高速に回転するものに稲穂を当てれば、効率よく稲穂が落ちるのではないかと考え、1914年に回転式稲扱機の発明に成功。1917年には、中耕除草器の発明に成功。その後「佐藤造機」を設立。 (Wikipedia)
b0010162_6225258.jpg
b0010162_623775.jpg
b0010162_6232457.jpg

予約制のため内部は見ることが出来なかった。が、玄関のガラス越しに写す
b0010162_6234539.jpg

この記念館の斜め前にあった三菱農機の事務所。戦前?戦後?悩むところだ。
b0010162_6311797.jpg

この屋外階段のブレスが気になった。
b0010162_632939.jpg

以前はこんなようにデザインではなく機能的に造られていたのだろう。
このデザインを現在は意匠として使っている有名な建築家もいる。
b0010162_6322263.jpg

再び走ると巨大な構築物が出てきた。
遠く高速道路からiいつも気になっていた工場であった。
b0010162_6392337.jpg
b0010162_6394211.jpg
b0010162_6395785.jpg
b0010162_6401010.jpg
b0010162_6402219.jpg

王子製紙の工場だった。でも、大きかった。

[PR]
by venex2 | 2009-09-26 07:01 | 七転八倒
<< ■090907 鳥取、溝口~岡... ■090726 久山田貯水池堰堤 >>