■090412 春の佐中千年家

■090412 春の佐中千年家
昨晩から神戸の先生方が但馬入り。無理を言って進藤家住宅に来ていただいた。
登録文化財の年代を確定するものだがなかなか難しい。
何年も来ているのに春のこの時期は初めてだ。
b0010162_19383419.jpg

b0010162_19375646.jpg

b0010162_193927.jpg
b0010162_19393413.jpg
b0010162_1940183.jpg
b0010162_19401767.jpg

とまあ、よい天気だし桜は満開。
で、問題は時代は?、、、難しい。17世紀までさかのぼるか。18世紀か、、、、、。
で、いろいろと宿題がまた出る。
ちょうだいばの跡といわれる柱のほぞ
b0010162_1944635.jpg

付樋端(つけひばた)
b0010162_1947331.jpg

座敷のやりがんなは16世紀以降
面皮の竿縁天井 19世紀
釘の脳天打ち
床の間 枕さばきになっていない
上雪隠(かみせっちん)
などなど、、、
結局「柱一本ずつ鴨居と敷居を全て見れ」と宿題をいわれてしまった。
いったのはだれだ!!
ヘリマネの委員長もしくは文化財室の室長、それとも進藤さん、それか大学の教授二人?  
                               実はこの人です↓↓
b0010162_19491485.jpg

奈良の今井町の今井邸に行ってこいともいわれた。
こりゃあ、、はよいかんなあかんわ!!
b0010162_19524755.jpg

たくさんのカメラマンさんが来ていました。そのうちの一人の方が来週も多いですよ。
散った桜の花びらが池に落ちてその落ちた花びらと千年家の写真がよいらしいです。とのことでした。
[PR]
by venex2 | 2009-04-13 19:54 | 佐中千年家
<< ■090318布引五本松堰堤 ■090404両橋と0411昭和橋 >>